loader

取得済み業種

〔医療機器〕
製造業登録番号 16BZ200067

〔品質マネジメントシステム〕
ISO 9001

射出成形

弊社ではプラスチックの加工として熱可塑性の射出成形をおこなっております。
射出成形はプラスチック製品を作る上での主力な加工方法のひとつです。
この製法は、日用品から自動車の部品、精密機器など多岐にわたって使用されており、粒上プラスチックを高温に溶かし、金型に素早く充填して固めます。
使用するプラスチックは顔料や染料を練りこんだもので自由な色の表現が可能です。

about us

ポリチューブ用のキャップを中心としたプラスチック製品の製造メーカーです。
わたしたちは、持てる確かな品質と技術を大切に守りながら
現代のめまぐるしい社会の変化にも即したさまざまなニーズに、いつでもおこたえします。
そして、新しい未来へ進むさらなる可能性に挑みます。

射出成形

射出成型について紹介いたします。

射出成形とは、プラスチックの最も一般的な成形法のひとつで金型とよばれる製品と同じ形の空洞(キャビティ)を持った型に
熱を加えて溶かしたプラスチックを注入(射出)し固めることで製品を作っています。

プラスチックの材質にはいろいろな種類があり、それぞれ特徴があります。
代表的なものはポリプロピレン、ポリエチレン、ポリスチレン、ABS、ポリカーボネートなどです。
射出成形はその多くに対応しておりスマートフォンの外装や自動車の内装、生活日用品など、
身の回りにあるプラスチック製品の多くが、射出成形で作られています。

【射出成形機】合計16台
電気式(110t)7台、電気式(140t)2台、電気式(180t)4台
油圧機(110t)1台、油圧機(140t)1台、油圧機(160t)1台

溶融

プラスチック成形材料溶融。プラスチックのペレット(粒状の塊)をホッパーに投入し、スクリューで前進させながら加熱・溶融します。

thumbnail

充填

高圧充填。金型に設けられたキャビティ(製品と同形状の隙間)の中に溶融プラスチックを高圧で注入。

thumbnail

固化

冷却固化。圧力を保ったままプラスチックを冷却し固化させます。

thumbnail

取出

固化が完了したら金型を開き、製品を取り出します。
そのあと検査機による外観確認を行います。

thumbnail

画像センサー付検査機

thumbnail

画像センサー付検査機

thumbnail

画像センサー付検査機

thumbnail

リーク検査機

thumbnail

センサー付高さ検査装置

thumbnail

検査

検査

thumbnail

検査工程

thumbnail

検査工程

thumbnail

検査工程

お問い合わせ

沿革


沿革一覧へ

新着情報

サイトリニューアル

2022.2.24

ウェブサイトをリニューアルしました。

医療機器製造業許可証取得

2021.8.3

製造業登録番号 16BZ200067

資本業務提携契約を締結

2021.6.10

べセル株式会社と資本業務提携契約を締結しました。

More

会社概要

キンコー樹脂工業株式会社

所在地
〒930-0267
富山県中新川郡立山町西大森611番地
[地図を見る]

TEL : 076-463-6660
FAX : 076-463-6661

代表者 : 代表取締役  蓮池 泰洋

資本金 : 10,000,000円

設立 : 昭和49年(創業:昭和42年)

採用情報   お問い合わせ